スポンサーサイト

Posted by 幻想 遊人 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CGでキャラメイキングその2【エレゼン編】

Posted by 幻想 遊人 on 05.2010 0 comments 0 trackback
髪型をリーゼントにしてみました^ω^
ふむ~ん髪の感じってこうやって出すんだなぁ。。。と昔買った教本みたいなの見ながら作ってます。

リーゼントエレゼン

ついでに目や口の動かし方なども

前髪エレゼンすかし顔_image

前髪エレゼンニヤリ

GenはCGスキルが0.2くらい上がった。  って合成かww⊃)д)゜゜

・・・しかし、作ってて思ったんですが、スクエニスタッフの方には頭が下がりますね。。
まぁソフトは違うとは思いますがCG作るって地道な作業ですよ。本当w
こんな作業を何百何千とこなすんでしょうから
めちゃくちゃスキじゃないとできないですね。。(スキでも投げたくなりますよw)
そういうスタッフさんの底ヂカラの上に【ファイナルファンタジーXIV】は成り立っているんすねつд`(感動)
そういう有難みをわかった上でプレイしないといけませんね!
あ・・・まだ出来ないんだったw
(まぁ、この文面は見てないでしょうがw)
スタッフさん、PS3の開発のほうも【はい、お願いします。】w
陰(本当に陰だなw)ながら応援しております|ω・`)【見守り士】







Category : イラスト

CG でFF14キャラメイクw

Posted by 幻想 遊人 on 04.2010 0 comments 0 trackback
どうも^∀^ノ
9月入ってとうとう【ファイナルファンタジーXIV オープンβテスト 開幕!!】ですよ(゜∀゜)
いよいよ近づいてきましたね^^
・・・が!!しか~し!!
自分はPS3からはじめようと思っているので βテストお預け!!!
いやぁ・・最初はPCからでもと思ってたんですが・・・来年 なにかと¥が必要になる事情がありまして
PC購入はじばらく見送り(TдT)(・・・・くぅ!・・・ストイックすぎる)

今つかってるPCもだいぶガタ来てますがまだ動いてくれる・・・・

学生時分に頑張ってバイトして20万ほどはたいて購入したPC・・・
当時CG作りたいと思って買ったハイエンドPC・・・(だったんですよw当時は多分w)
・・・まぁしばらくしてファイナルファンタジー11(PC版)が発売開始になり主にゲーム機と化してしまったわけですが・・・orz=3
ver.upリトライオンラインで八つ当たりしたこともあったね・・・
そんな愛着のあるパソコンをほいそれと乗り換えることはできないじゃないですか(ノ∀`)
使えるものは最後まで使おう!!が我が家の家訓だったっけ・・・(?)
・・・・で我慢しよう!!ヾ(`д´)ノって訳ですよ。。

・・・・・(・`ω´・)

・・・・・(・ω・)

・・・・・でも実際にオープンβはじまると・・(´д`;)【つらい・・ガマンできるか・・モレ】

・・・・せめて・・・昔、途中放置してたCGスキル【見習い程度】を駆使してキャラメイクだけでも・・・

・・・・頑張れ・・オレ、・・・・頑張れPentium 4・・・w


CGでXIVキャラメイク
Category : イラスト

狩り暮らしを待ち暮らしの唄

Posted by 幻想 遊人 on 25.2010 0 comments 0 trackback
どうも(゜ω゜)ノFF14PC版が近づいて来てますね!いよいよですねぇ~・・
まぁ自分はPS3からになると思うので当分さきですねがねw
あぁぁフォーティンしたいなぁまだかなぁ・・・なんて思いながら『アリエッティ・ソング』
を聞いていた時のことです・・・・
『I’m 14years old,I’m pretty~♪』
・・・(´ω`)

『I・・,14year///,I’m pre//y~♪』
・・・(・ω・)・・・

『あぁ、14 いぇあ そう あいをんとぅぷれい~~♪』
・・・Σ(゜д゜)

・・・なんかそう言っているように聞こえてくるんですよ・・やヴぁいですねぇ空耳ですねw幻聴ですねぇw

と言うわけでとても好きな音楽なんですが替え歌を作っちゃいましたw

待ち暮らしの歌    替え詩:セシル・モルボルゲン(モルボルガー氏の従兄弟(嘘))

Ahhhh. XIV!!  Yea! so I want to Play!!!~♪
(訳:あぁ~(FF)フォーティーン!いぇあ(yesの意味)そうアイウォントゥプレイー♪ってことです)

もうみ~んな(PCを~とか)何気(ナニゲ)にReady~?(準備~)♪

何ヶ月もずっと~♪(1年間とか待ってる期間を入れてもおk)

待ーちー暮ーらーししーてたの~♪(ているの~:でもおk現在進行形)

時にはハッピー♪(゜∀゜)(αテスト開始発表のとき)、

時にはブル~ぅ♪(´д`)(ps3:βテスト遅延発表のとき)

だ~れ~か~(キャラたち、ミコッテとかララフェルとか置き換えてもおk)にー逢ーいた~い♪

カミカゼ(β当選)を信じて、そう、みんなも待っている♪メール(ベータでもおk)をまっている~♪

もうそこは別の世界、ほら、ギルドがまっている、あなたに依頼届けたーい♪

そう変わることのない~♪、FFのすばらしい(美しい)世界~♪

(現実は)きらいじゃなーいのー♪でもFF(エーフエーフ)を~もっと~もっと知りたくて~♪

・・これ・・・ツタ子に歌わせたかったなぁ・・・(えっwツタ子って誰って・・またまたご冗談をw)

・・・コホン、原曲はとてもすばらしいですのでイメージを崩された方ごめんなさいm(_ _)m
上記の歌詞はフィクションです。妄想ですw願望ですw




Category : イラスト

借り暮らしから狩り暮らしへ・・・その2

Posted by 幻想 遊人 on 20.2010 0 comments 0 trackback
ジブリ作品は残念なことに続編ってのはないんですよね(まぁナウシカは続きがコミックで見れますが)。。
『天空の城 ラピュタ』『となりのトトロ』
自分が子供の頃何度も見た大好きなジブリ作品たち・・・・

ドーラ一家と別れた後、パズーとシータはどんな日々を過ごしたのか・・・
大きくなったメイとサツキはトトロとどんな風にお別れをしたのか・・・

子供の頃、よく想像しては自分の中で続きを妄想して絵に描いたりしたものですw

最近また絵を描くようになりそんな頃を思い出して3~4年後のアリエッティたちを想像してみました^ω^

アリエッティ3年後
【イメージ・エピソード】
『翔・・・お元気ですか?

 あなたとお別れして・・あれから虫騒がしの季節が3回巡り・・・。

  弟のように思っていたスピラーは私の背を追い抜きました。

 あいかわらず『狩り』は1人でに出かけようとしますが、

 お父さんの変わりに私が『借り』をするようになってからは手伝ってくれるようになりました。

たまにあの屋敷にも『借り』に行きます。あの頃の出来事が懐かしくなります。

あの人形の家のものは大事に使わせてもらっています・・・カラダの方は大丈夫ですか?

ニーヤがあなたの残してくれた手紙をくれました。

手術はうまくいって、今は元気に学校というところに行って自然や植物について学んでいるそうですね。

あなたはあの時、私達は滅びゆく種族だといいましたね。

・・でも、やっぱりそう簡単に滅びたりしないわ。。あなたのように自然を守ろうとする人間たちが

いることがわかったんだもの。。』


自分は学生時代に農学部にいたこともあって環境とか自然という言葉には少し敏感です。

自然がなければ人間達も生きていけません。でも人間が自然を壊しているのは事実

自分1人の力は微力であっても、自分の自然にできることをやっていきたいなと思いましたヾ(゜ω゜)ノ

話は変わりますが最近よく都市伝説でちっちゃい緑のオッチャンの話を聞きます・・・
自分は見たことないですが・・・緑・・・・ちっちゃいオッチャン・・・何か自然界?からの暗示かな?w

Category : イラスト

借り暮らしから狩り暮らしへ・・(ネタばれ注意!)

Posted by 幻想 遊人 on 19.2010 0 comments 0 trackback
どうも(゜ω゜)ノシお盆も終わりましたね。まだまだ猛暑真っ只中!熱中症と河海あそびでは要注意ですよ!
前のブログで言ってたように、先日『借り暮らしのアリエッティ』見てきましたよヾ(゜∀゜)ノ
面白かったですネェ!監督は宮崎駿さんではなかったですがあれはあれで良い!!
アリエッティはかわいかったんですが、自分としてはスピラーの存在は嬉しかった^ω^
だって、、彼は借り暮らしではなく、『狩り暮らし』をしているじゃありませんか!!ww
まさにファイナルファンタジー イン ザ スモールワールド!!www
ますます14がやりたくなったのでありましたwと言うわけで今回の毎度おなじみ~は

【イメージ・エピソード】~アリエッティ番外編~※勝手な想像ですwフィクションです。
 ザッザッザッザッザッ、、、『・・・ハァッ・・・ハァッ・・・ハァッ・・・』男は必死に走った。
  ガサッガサガサッガササッ、、、大きな獣がその男を追っていた。
    ザッザッザッガッドザッ、、、『・・・ハァ・・・ハァ・・・グァ!!』枝につまづき男は転んだ。
   ガサガサッガサッ、、、『ッグルル・・・』獣は男を追い詰めた。。。今にも飛びかかりそうだ。。!

そこに一閃、―――――――>>>===>(ΦдΦ)【ヒュン】―――――>>>===>
獣の鼻先を何かがかすめた!『ギャン』(☆д☆)驚いた獣は森の中へと姿を消した。
・・男は助かった。。。その男に近寄るもう一つの影があった。
『・・・おじさん、だいじょうぶかい?』
・・・不意に話しかけられた男は驚きを隠しつつ息を整えながら答えた。
『・・・あぁ、すまない。・・まさか同胞に助けてもらえるとは・・』
彼は水を口に含みそばまで近づいてきた影を水筒ごしに良く見てみた。
そこに立っていたのは顔にはまだあどけなさの残る少年だった。
『(少年・・?)・・飲むかい?』水筒を差し出してみた少年は首を振った。
『・・・(アリエッティよりも年は下か・・・)・・・キミ・・・1人かい?』
『?・・・・あぁ、そうさ。・・・』
『・・・あぶないところを本当にありがとう。私の名前はポッド。あのタヌキという獣も人間に住処を追われてここまで出てきたのだろう。同じ姿をした私達も敵という訳だ・・・』
お礼を言われて少し照れたのか、少年の口元がゆるんだ。
『・・・おいらはスピラー・・・おじさん、見かけない顔だね。』
ポッドはハッとした。
『!・・・と言うことはキミの他にも誰かこの近くにいるのかい?』
スピラーはまた首を振る。
『・・・今日は獲物を探してここまで来たんだ。住んでるのは日が沈む方の川を下った所さ。・・・そこでは仲間を見かけるよ。』
ポッドは嬉しそうに微笑んだ。
『そうか!・・私はこの森を日の登る方へ行った所の大きな屋敷の軒下で借り暮らしをしているんだが。・・・っう』ポッドは立ち上がろうとしたが痛みに顔を歪ませた。
『・・・おじさん、立てるかい?』
『どうやら、さっき転んだ時に足首をひねってしまったらしい。これでは今日中に家に帰り着くのは無理か。。』
『・・・送ってってやるよ』
『・・・ありがとう。家についたら何か礼をさせてくれ』
ポッドの肩を担ぐスピラー・・少年ではあるがその体はたくましくその生き様が伺えた。
二人の背中を熱い西日が照らし出していた。。

ポッドとスピラー

映画では入っていなかったシーンを勝手に想像してみました^ω^
Category : イラスト
 HOME 
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。